1st ART Collabration
Photographer:Miho Aikawa

2020.2.20
ニューヨークを拠点に活躍するフォトグラファー
Miho Aikawa さんの世界観をインタビュー

1st ART Collabration
Photographer:Miho Aikawa 

ブランドデビューを飾る美しいニューヨーク、マンハッタンのフォトアート”interpaly”。作者である、ニューヨークを拠点に活躍するフォトグラファーMiho Aikawaさんに世界観を語って頂きました。

スペシャルインタビュー:Miho Aikawa(photographer)



現在ニューヨーク、ブルックリン在住のMiho Aikawaさんは、フリーランスフォトグラファーとして日本とニューヨークを拠点に活躍中。大学でジャーナリズムを専攻した彼女の写真は、一瞬時が止まったかの様な凛としたある種の緊張感を纏う様な空気を感じさせる。彼女の持つ人間的魅力と彼女のファインダー越しの今のニューヨークの美しさに魅せられ、Miho Aikwaさんの作品とPaul Stuart advanceのコラボレーションが実現。




Special Art Collaboration "interplay"

このフォトアートは、ブランドデビューに際しMiho Aikawaさんのマンハッタンを一望する美しい景色の写真をブランドのコンセプトを表現するARTとしてデザインして頂いたブランドオリジナルART。

ー 相互作用とは互いに働きかけ、影響をあたえること ー

同じ景色でも1点を重ね合わせると、また新しい美しい景色が見えてくるように、私達も別の何かと接触した時に生まれる作用を認知し、楽しみ、現在(今)を紡ぐことを望みたい、いまを生きるしなやかな皆さんと共に。



⁂Special Interview
Photographer Miho Aikawa × Brand Director Mika Sato

ーーそれでは、Miho Aikawaさんが映し出す写真のさらなる世界観についてインタビューさせて頂きます。 インタビュアーは、ブランドディレクターの佐藤です。よろしくお願いいたします。

「よろしくお願いいたします。」

ーーお写真を撮られる時に意識している事や、写真を通して表現したい気持ちを教えていただけますか? また、過去と現在で変化している部分があれば教えてください。

「自分がイイと思ったモノに正直に向き合い写真に切り撮り、そして写真を通して何を自分は伝えたいのかを一枚のフレームに収めます。今も昔もこれは変わらず私の根底にあり、時と共に自分がイイと思うモノ、伝えたいことが常に変わっています。」

ーー今回とても素敵なオリジナルのフォトARTに“Interplay”(相互作用)という題名をつけて頂きましたが、Mihoさんの現在のニューヨークの"Interplay"の部分を教えて頂けますか?

「ニューヨークは季節、街、そこに住む人の全てが激しく変動する為、ニューヨークで暮らしているとそれらによって強く揺さぶられることがしばしばあり、相互作用は時にはイイ方向に、時にはネガティブな方向に向かい、自分という核がしっかりしていないと辛いことも多いです。けれど、色々なモノに刺激を受け、影響を及ぼし合うことはとても楽しい生き方で、ニューヨークでの相互作用は未知数なところが面白く感じています。」

ーーMihoさんは、ニューヨークに2009年からお住まいということですが、街をファインダー越しに切り取っていく際に感じる事やニューヨークの魅力などを教えて頂けますか?

「 写真を撮る上でのニューヨークの魅力は、多種多様な文化と人種が混沌と交錯していること。被写体に飽きることがありません。」

ーー実際にニューヨークに住み、活動されているからこそ見える部分がとても興味深いと感じました。”自分という核”、確かにこの部分があってこそ、相互に作用できるわけですから。私自身とてもよい言葉を頂き感謝します。もっとお話をお聞きしたいので、Mihoさんがニューヨークを舞台にとられた写真と共に質問させて頂きます。


"In the city""

ーー"In the city"のお写真で私はモノトーンのカラーリングがニューヨークの武骨な強さを感じて素敵だなと思ったのですが、Mihoさんは、このお写真を撮られた時にニューヨークのどのようなイメージや背景を表現したく撮られたでしょうか?

「エンパイアステートビルというニューヨークの象徴的ビルを眺める人々の中には観光できた人、ニューヨークに憧れて移住してきた人、ここで生まれ育った人など様々。それぞれ違う背景を持ってその景色を眺める人たち。多くの人が憧れるカッコいいニューヨーク、そしてそこで暮らしていくことの現実がこの一枚に含まれています。」

ーーなるほど、とても興味深いです。私は、ニューヨークには8回程訪問しておりますが、最初は観光、次は仕事と、訪れる目的や、様々な人種の人々に触れるたびに面白い影響を受け、同じ風景でも見ている時の気持ちが違ってきました。でも、いつもエンパイアステートビルを見るたびに「私、いま、ニューヨークにいる!」とテンションが上がります。なので、このお写真を拝見するたびにその時の気持ちがフッと蘇り、元気をもらいます。


"End of the day"

ーーこちらの"End of the day" のお写真は、吸い込まれるような遠近感を感じて、色味もとてもきれいなお写真でついついずっと見とれてしまうのですが、どのように撮られたのでしょうか?皆さんこのような写真を撮ってみたい欲求があると思うので、コツがあったら教えて頂けますか?また何時頃に、どのような場所で撮られたかも知りたいです。

「撮影時間はマジックアワーと呼ばれる夕暮れ時。マジックアワーの時間帯は撮影するにはとてもおすすめで、空にはピンク、オレンジ、黄色、赤、青ときれいな色が残り、夜景の景色も楽しめるベストな時間帯。場所はマンハッタンブリッ ジ。多くの人は名所のブルックリンブリッジへ行き撮影をするが、あえてそこに行かず違ったアングルから撮影をしてみるのが面白いです。」

ーーマジックアワー、言葉もとても素敵ですね。そういう素敵な時間帯があるとは初めて知りました!ぜひマジックアワーに美しい景色を見ながらトライしてみます。マジックアワーにこの写真を撮られた時のお気持ちや表現したいことをお聞きしたいです。

「向こうに見えるきらびやかなマンハッタンの夜景と一日に終わりを告げる夕暮れを背に、静かに帰宅していく人というイメージ。華やかに見えるニューヨークだがそこで実際に生きている人たちとのコントラストを表現したかったのです。」

ーー活気のあるニューヨークから静かに帰宅する人、どんな1日だったのかや、感情や思いを想像します。Mihoさんが撮られた時の気持ちを共有させて頂き、この写真の見方が深くなり更に好きになりました。様々な質問を通して、Mihoさんのフォトアーティストとしての世界観をより感じることができ、お写真を見るときの気持ちもより広がりを持ち、私自身とても楽しいお時間でした。あらためてデビューを飾る素敵なArtをご提供頂き、インタビューにもご協力頂きまして、心より感謝申し上げます、ありがとうございました。

1ST SEASON ARTist COLLAB ITEM
Miho Aikawa×Paul Stuart advance

"interplay(相互作用)"のグラフィックをプリントしたフーディ、Tシャツ、トートバッグの3アイテムを発売予定。発売時期は3月中旬を予定しております。



フリーランスフォトグラファーとして活躍中のMiho Aikawaは、School of Visual Arts大学院にてMPS Digital Photographyを修士し、今現在ニューヨークに住みながら、ニューヨークを拠点に写真 家として活躍中。大学にてジャーナリズムを専攻し、在学中に交換留学生としてUniversity of Miamiにて報道写真を学ぶ。そのときの経験がきっかけで、写真家となることを決意した。2006年フリーランスフォトグ ラファーとして活動を開始し、ドキュメンタリー、ウエディング、アート写真など多ジャンルで活躍。 2006年APA公募展にて企業・商品広告部門 部門最高賞を受賞し、以後、彼女の作品はこれまでに 東京都写真美術館、世界銀行東京事務所、大阪市立美術館、コニカミノルタプラザ、Brooklyn Bridge Park、 Museum of Art and Design Hamburgなど日本、アメリカ、ドイツ、スイス、ベルギーなど各国で展示され、また清里フォトミュージアムに写真が収蔵されている。

プライバシーポリシー

「ポール スチュアート アドバンス(Paul Stuart advance)公式オンランショップ」(以下「当ウェブサイト」といいます。)における通信販売(以下、「本サービス」といいます。)は、株式会社メンズ・ビギ(以下「メンズビギ」といいます。)からの委託を受けて株式会社ビービーエフ(以下「BBF」といいます。)が運営、販売を行っております。 メンズビギを含む株式会社ビギホールディングスのグループ企業及びBBF(以下総称して「当社ら」といいます。)は、本サービス運営をはじめとした事業を行うにあたり、利用者が本サービスを安心してご利用いただくためには個人情報保護についての法令を遵守し、適正な収集、利用、管理を当社ら内において徹底することが最も重要であると考えています。 当社らは、個人情報をどのような方針で利用・管理するかについて当社らのプライバシーポリシー(以下「本プライバシーポリシー」という)を以下に定めます。

1 個人情報について

本プライバシーポリシーにおいて「個人情報」とは、個人情報保護法に定める個人情報をいい、氏名、性別、生年月日、会員ID、パスワード、電子メールアドレス、住所、電話番号、勤務先会社名、部署名、役職、職業、クレジットカード情報、購入履歴、その他連絡先および商品の購入に関する情報のうち、一つまたは複数の組み合わせにより、特定の個人を識別することができる属性情報をいいます。 利用者が入力されるご住所、お名前、電話番号を初めとする利用状況等は、当社らのデータベースに個人情報として登録されます。登録された情報を個人情報として取扱い、管理するものとします。

2 個人情報の利用について

(1)当社らは、個人情報を適切に保護し、個人情報保護法その他の法令等により認められた場合を除き、個人識別が可能な状態で同意なく第三者に開示、提供することはありません。

(2)当社らは、次条に定める利用目的のために、以下のとおり、個人情報を共同して利用することができるものとします。
共同利用者:株式会社ビギホールディングス及びメンズビギを含む株式会社ビギホールディングスのグループ企業(こちらをご参照ください。)並びに株式会社ビービーエフ
共同利用する項目:利用者の住所、氏名、生年月日、電話番号、メールアドレス、及び注文内容
利用目的:次条のとおり
管理責任:株式会社ビービーエフ 個人情報保護管理者

3 個人情報の利用の目的について

当社らは、個人情報を下記の利用目的および取得の際に示した利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて利用します。

(1)利用者の本人確認、管理及び通知を目的とした登録された会員、ユーザーの管理

(2)当社らが運営するウェブサイトで会員登録を必要とするサービスを利用するにあたり、会員登録等作業の簡素化の目的のため

(3)当社らの商品、デジタルコンテンツ及びサービスの販売

(4)利用者が購入した商品等の梱包・発送業務(当社らの梱包・発送の委託会社の業務を含む)

(5)ご請求関連事務(課金計算、料金請求等)

(6)当社らが運営するサービスに関する情報等の通知。キャンペーン企画、アンケートの実施。(電子メールによるものを含みます。)

(7)当社ら及び第三者の商品等の販売の情報及び広告・宣伝(電子メールによるものを含みます。)

(8)メールマガジンの配信サービスの提供

(9)業務提携企業より委託された業務の遂行及び法律の範囲内で行う情報提供

(10)法令・法律に基づく開示、または契約等に基づく権利の行使や義務の履行

(11)雇用・採用

(12)利用者への各種問合せ・通知・連絡、アフターサービス等の対応

(13)利用者からの問い合わせ、苦情等への対応

4 個人情報の管理について

当社らは、個人情報を管理する責任部署に個人情報管理責任者を配置し、個人情報の適切な管理を実施し、個人情報保護に関する当社らの取組みを指導推進しています。

5 個人情報の委託について

利用者に当社らが運営するウェブサイトのサービスを提供するにあたり、上記「個人情報の利用目的」に記載した目的のため、個人情報の取り扱いの全部又は一部を委託する場合があります。その際は、十分な個人情報保護基準を満たしている委託先を選定し、個人情報保護に関する契約を締結した上で行います。

6 外国の第三者

当社らは、外国の第三者にお預かりしている個人情報を移転する場合もございます。その際は、当該第三者の情報及び移転も目的をお伝えし、利用者のご同意を得たうえでこれを成すものと致します。

7 個人情報の開示・訂正・利用停止・消去等について

当社らは、個人情報保護法その他の法令等に基づき、利用者本人が自己の個人情報について、開示、訂正、追加、削除、利用停止、消去、第三者提供の停止、利用目的の通知を求める権利を有していることを確認し、これらの要求ある場合には、当社らの個人情報取扱規程により速やかに対応します。
個人情報についての苦情・相談又は個人情報の開示等の手続には、本人又はその代理人であることの確認ができる書面が必要となります。
個人情報に関する利用目的の通知又は開示のお申し出につきましては、当社ら所定の手数料をご負担いただきますので、あらかじめご了承下さい。

8 セキュリティについて

当社らが運営するウェブサイトを通じて個人情報を提供いただく際には、個人情報を第三者による不正アクセスから守るため、SSL(Secure Sockets Layer)という業界標準の暗号方式を使用して暗号化を行っています。当社らで必要と判断した個人情報は、SSL暗号化通信により保護し、安全性の確保に努めます。また、個人情報は、当社ら所定の管理基準に基づき厳重に管理し、ファイヤ・ウォールの設置・ウィルス対策の整備等により、個人情報へのアクセス、紛失、破壊、改ざん、漏洩、ウィルス感染等の防止策を講じています。

9 クッキーについて

当社らが運営するウェブサイトでは、クッキー(Cookie)と呼ばれる技術を利用しています。クッキーとは、特定の情報を利用者の通信機器等に一時的にデータとして保持させ、接続の度にそのデータを基に利用者を識別させる仕組みをいいます。当社らでは、クッキーの利用を前提としたサービスを提供しています。そのため、クッキーの利用を許可しない場合、当社らの一部のサービスを受けられないことがあります。クッキーの利用を許可するかどうかは、利用者のブラウザで設定できます。必要に応じて設定を確認してください。

10 当社らが運営するウェブサイトからのリンク先について

当社らが運営するウェブサイトを通じてアクセスできる第三者のサイトおよびサービス等、当社らが運営するウェブサイトからのリンク先のウェブサイトで独自に収集される個人情報の利用については、当社らは、関知いたしません。そのため、これらのサイトにおける、独立した規定や活動に対して、当社らは一切の義務や責任を負いません。それぞれのサイトのプライバシーポリシーを確認してください。

11 プライバシーポリシーの更新について

当社らは、個人情報保護を図るため、法令等の変更や必要に応じて、本プライバシーポリシーを改訂することがあります。その際は、最新のプライバシーポリシーを当社らが運営するウェブサイトに掲載いたします。

12 個人情報開示請求等の受付方法について

個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止、消去、第三者提供の停止を請求する場合は、下記担当窓口が迅速に対応させていただきます。

株式会社ビービーエフ
総務人事部 個人情報保護管理者
e-mail: privacy@bb-f.jp

閉じる