2nd ART Collaboration
Mala Morgan

2020.3.21
言葉に出来ない何かを表現する新進気鋭のフォトグラファーMala Morganさんに、写真をはじめたきっかけから写真に対する想い、今回のニューヨーク撮影など、ピュアな言葉で綴るインタビュー。

2nd ART Collaboration
Photographer:Mala Morgan

"言葉に出来ない何か"を表現する新進気鋭のフォトグラファーMala Morganさんに、写真をはじめたきっかけから写真に対する想い、今回のニューヨーク撮影など、ピュアな言葉で語ってもらいました。

スペシャルインタビュー:
Mala Morgan(photographer)



東京をベースにモデルや女優として活躍する傍ら、写真表現の追及を続ける新世代のフォトグラファー、Mala Morgan。フィルムカメラを駆使して直感的に"今"を切りとる彼女の写真に魅了され、ブランドのDNAが息づくニューヨークを撮り下ろしてもらいました。飾りのない自然体の彼女の言葉から、写真に人柄が現れることを改めて実感。瑞々しい感性で撮られた特別な瞬間と、ピュアな想いで綴るアーティストインタビューをご覧ください。



⁂Special Interview
Photographer Mala Morgan × Brand Director Mika Sato

ーーまず最初に、ニューヨーク撮影ありがとうございました。そして、お疲れ様でした。多忙なスケジュールの中、本当に大変だったと思います。

「こちらこそ素晴らしい機会をありがとうございます。いろいろありましたが、楽しんで撮ってきました。」

ーーそれでは、さっそく。聞きたい事がいろいろあるので、インタビューをさせてください。 マーラさんが写真を撮りはじめたきっかけはなんですか?

「友人が引越しをする際、使わなくなってしまったフィルムカメラを譲り受けた事がきっかけでした。それが初めてのカメラ体験で、いろいろ触ってみながら撮るようになりました。最初は失敗だらけで、今その写真を見るととても懐かしい気持ちになったりします。」

ーーマーラさんが写真を撮るときに意識している事はなんですか?

「私はポートレートを撮ることが好きなのですが、ファインダーを覗く私とファインダー越しにいる人、そのお互いがどちらも幸せか、そして自然体かどうかをいつも意識しています。」

ーー 写真を撮っているときはどんな気持ちですか?

「 幸せです。撮るという行為自体が私のなかでポジティブなものなので、シンプルに幸せだなって思います。」

ーーマーラさんにとってのアート表現としての写真はどんな存在ですか?

「アート表現の写真と言われると、すこし難しくなってしまうような気がします。私はアートを意識して写真を撮っているわけではないので、、、
回答になっていないかもしれませんが、私自身が思うことは、その写真を見て、自分が好きだと思えれば、それは言葉には出来ない何かを表現できていたのでは、と思います。」

ーー今回のニューヨークの撮影はいかがでしたか?

「真冬のニューヨークで、ちょうどクリスマスシーズンだったという事もあって街中はなんだか暖かさと少しの寂しさが入り混じっていて、とても印象的でした。限られた時間で出来るだけたくさんのニューヨークを撮るために、普段なら足を伸ばさない様な場所へも出かけました。初めてニューヨークの海にも行きました。海の向こうにはマンハッタンの景色が広がっていて、とても美しかったです。今回、私にとって2度目のニューヨークだったのですが、前回より多くのニューヨークを見ることができて感謝しています。ただとにかく寒かった!笑」

ーー笑。ごめんなさい、そんな時期に。本当にお疲れ様でした。こちらこそ素敵な写真をありがとうございます。そんな時期のニューヨーク撮影。いろいろあったと思いますが、撮影秘話やエピソードなど教えてもらえますか。

「こういう形で自分の写真を試してもらうような機会は初めてで、正直少し頑張ろうと思いすぎてしまっていた自分がいた瞬間があり、思い悩んでニューヨークの地下鉄のホームで日本にいる仲の良い写真家の人に電話で相談しました。その時その人が『そういう風に思ってるときに実はいい写真が撮れたりするんだよね。上手い写真を撮ろうと思う必要はない。ぶれてたって目を瞑って撮ったって良いんだよ、それでもそれを撮ったのは君で、君の写真だよ』と言ってくれたんです。その時、私の中でスッと心にこの言葉が落ちて。改めて自分を見たらカメラを4、5台持って重たそうにしている自分がいて、これじゃダメだ!って思って1時間かけてホテルに戻って、カメラ1台でもう一度出直しました。そこからまた楽しくなりました。あとはニューヨークに着いたその日にWi-Fiを無くしてしまった事です。笑」

ーー写真家の方とのエピソードはとても素敵なお話ですね。そんな気持ちで臨んでくれていたんですね。マーラさんにとって楽しんで撮ることがいかに大切かがわかるお話だと思います。そんな今回の撮影で、お気に入りの写真を3枚教えてもらえますか。

   

「1枚目は『フィルムを手にしている写真』で、これは一枚撮りきりフィルムを撒こうとした際に噛んでしまいダメになってしまったフィルム。でもハプニングはつきものと思い、それを撮りました。2枚目は『ニューヨーカーの後ろ姿』で、これはam6:00頃のマンハッタンの街。朝の写真を撮りたいと思い、撮った1枚です。3枚目は『ビルの景色の写真』で、これはその写真家さんから言葉を頂いた後に撮りに行った写真。わざとぼかして撮りました。小さい頃から頭にあった"これぞニューヨーク"っていう感じの写真で気に入ってます。」


1/3 『フィルムを手にしている写真』


2/3 『ニューヨーカーの後ろ姿』


3/3 『ビルの景色の写真』

ーー作品を見ていただく方々に、ここを見て欲しいと思うところがあったら教えて下さい。また、写真を通じて伝えたいことがありましたら教えていただけますか?

「ニューヨークに行ってみたくなるような写真になっていたら嬉しいです。」

ーー今後の写真家としての活動を応援しているファンの皆様にメッセージを頂けますか。

「これからも飾らず、見て感じたものを撮っていきたいと思います。写真を通じて、何か楽しい気持ちになってくれるように作品を残していきたいと思っています。」

2nd SEASON ARTist COLLAB ITEM
Mala Morgan×Paul Stuart advance

ニューヨークで撮りおろしされた作品をベースにデザインしたロングスリーブT、トートバッグ、チュニックTの3アイテムを発売。ロングスリーブTとトートバッグは、3/21(金)よりWEB先行予約スタート、3/28(金)からはルクア店で発売します。4/10(金)より、チュニックTの先行予約販売を開始させていただきます。



イギリス人の父と日本人の母のミックスとして生まれる。16歳でモデルデビュー、2015年より女優活動をスタート。2018年9月に自ら開いた個展「Roots⇆Routes」がきっかけでフォトグラファーとしての活動を本格化させる。

プライバシーポリシー

「ポール スチュアート アドバンス(Paul Stuart advance)公式オンランショップ」(以下「当ウェブサイト」といいます。)における通信販売(以下、「本サービス」といいます。)は、株式会社メンズ・ビギ(以下「メンズビギ」といいます。)からの委託を受けて株式会社ビービーエフ(以下「BBF」といいます。)が運営、販売を行っております。 メンズビギを含む株式会社ビギホールディングスのグループ企業及びBBF(以下総称して「当社ら」といいます。)は、本サービス運営をはじめとした事業を行うにあたり、利用者が本サービスを安心してご利用いただくためには個人情報保護についての法令を遵守し、適正な収集、利用、管理を当社ら内において徹底することが最も重要であると考えています。 当社らは、個人情報をどのような方針で利用・管理するかについて当社らのプライバシーポリシー(以下「本プライバシーポリシー」という)を以下に定めます。

1 個人情報について

本プライバシーポリシーにおいて「個人情報」とは、個人情報保護法に定める個人情報をいい、氏名、性別、生年月日、会員ID、パスワード、電子メールアドレス、住所、電話番号、勤務先会社名、部署名、役職、職業、クレジットカード情報、購入履歴、その他連絡先および商品の購入に関する情報のうち、一つまたは複数の組み合わせにより、特定の個人を識別することができる属性情報をいいます。 利用者が入力されるご住所、お名前、電話番号を初めとする利用状況等は、当社らのデータベースに個人情報として登録されます。登録された情報を個人情報として取扱い、管理するものとします。

2 個人情報の利用について

(1)当社らは、個人情報を適切に保護し、個人情報保護法その他の法令等により認められた場合を除き、個人識別が可能な状態で同意なく第三者に開示、提供することはありません。

(2)当社らは、次条に定める利用目的のために、以下のとおり、個人情報を共同して利用することができるものとします。
共同利用者:株式会社ビギホールディングス及びメンズビギを含む株式会社ビギホールディングスのグループ企業(こちらをご参照ください。)並びに株式会社ビービーエフ
共同利用する項目:利用者の住所、氏名、生年月日、電話番号、メールアドレス、及び注文内容
利用目的:次条のとおり
管理責任:株式会社ビービーエフ 個人情報保護管理者

3 個人情報の利用の目的について

当社らは、個人情報を下記の利用目的および取得の際に示した利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて利用します。

(1)利用者の本人確認、管理及び通知を目的とした登録された会員、ユーザーの管理

(2)当社らが運営するウェブサイトで会員登録を必要とするサービスを利用するにあたり、会員登録等作業の簡素化の目的のため

(3)当社らの商品、デジタルコンテンツ及びサービスの販売

(4)利用者が購入した商品等の梱包・発送業務(当社らの梱包・発送の委託会社の業務を含む)

(5)ご請求関連事務(課金計算、料金請求等)

(6)当社らが運営するサービスに関する情報等の通知。キャンペーン企画、アンケートの実施。(電子メールによるものを含みます。)

(7)当社ら及び第三者の商品等の販売の情報及び広告・宣伝(電子メールによるものを含みます。)

(8)メールマガジンの配信サービスの提供

(9)業務提携企業より委託された業務の遂行及び法律の範囲内で行う情報提供

(10)法令・法律に基づく開示、または契約等に基づく権利の行使や義務の履行

(11)雇用・採用

(12)利用者への各種問合せ・通知・連絡、アフターサービス等の対応

(13)利用者からの問い合わせ、苦情等への対応

4 個人情報の管理について

当社らは、個人情報を管理する責任部署に個人情報管理責任者を配置し、個人情報の適切な管理を実施し、個人情報保護に関する当社らの取組みを指導推進しています。

5 個人情報の委託について

利用者に当社らが運営するウェブサイトのサービスを提供するにあたり、上記「個人情報の利用目的」に記載した目的のため、個人情報の取り扱いの全部又は一部を委託する場合があります。その際は、十分な個人情報保護基準を満たしている委託先を選定し、個人情報保護に関する契約を締結した上で行います。

6 外国の第三者

当社らは、外国の第三者にお預かりしている個人情報を移転する場合もございます。その際は、当該第三者の情報及び移転も目的をお伝えし、利用者のご同意を得たうえでこれを成すものと致します。

7 個人情報の開示・訂正・利用停止・消去等について

当社らは、個人情報保護法その他の法令等に基づき、利用者本人が自己の個人情報について、開示、訂正、追加、削除、利用停止、消去、第三者提供の停止、利用目的の通知を求める権利を有していることを確認し、これらの要求ある場合には、当社らの個人情報取扱規程により速やかに対応します。
個人情報についての苦情・相談又は個人情報の開示等の手続には、本人又はその代理人であることの確認ができる書面が必要となります。
個人情報に関する利用目的の通知又は開示のお申し出につきましては、当社ら所定の手数料をご負担いただきますので、あらかじめご了承下さい。

8 セキュリティについて

当社らが運営するウェブサイトを通じて個人情報を提供いただく際には、個人情報を第三者による不正アクセスから守るため、SSL(Secure Sockets Layer)という業界標準の暗号方式を使用して暗号化を行っています。当社らで必要と判断した個人情報は、SSL暗号化通信により保護し、安全性の確保に努めます。また、個人情報は、当社ら所定の管理基準に基づき厳重に管理し、ファイヤ・ウォールの設置・ウィルス対策の整備等により、個人情報へのアクセス、紛失、破壊、改ざん、漏洩、ウィルス感染等の防止策を講じています。

9 クッキーについて

当社らが運営するウェブサイトでは、クッキー(Cookie)と呼ばれる技術を利用しています。クッキーとは、特定の情報を利用者の通信機器等に一時的にデータとして保持させ、接続の度にそのデータを基に利用者を識別させる仕組みをいいます。当社らでは、クッキーの利用を前提としたサービスを提供しています。そのため、クッキーの利用を許可しない場合、当社らの一部のサービスを受けられないことがあります。クッキーの利用を許可するかどうかは、利用者のブラウザで設定できます。必要に応じて設定を確認してください。

10 当社らが運営するウェブサイトからのリンク先について

当社らが運営するウェブサイトを通じてアクセスできる第三者のサイトおよびサービス等、当社らが運営するウェブサイトからのリンク先のウェブサイトで独自に収集される個人情報の利用については、当社らは、関知いたしません。そのため、これらのサイトにおける、独立した規定や活動に対して、当社らは一切の義務や責任を負いません。それぞれのサイトのプライバシーポリシーを確認してください。

11 プライバシーポリシーの更新について

当社らは、個人情報保護を図るため、法令等の変更や必要に応じて、本プライバシーポリシーを改訂することがあります。その際は、最新のプライバシーポリシーを当社らが運営するウェブサイトに掲載いたします。

12 個人情報開示請求等の受付方法について

個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止、消去、第三者提供の停止を請求する場合は、下記担当窓口が迅速に対応させていただきます。

株式会社ビービーエフ
総務人事部 個人情報保護管理者
e-mail: privacy@bb-f.jp

閉じる